インクジェットプリント


最近デジカメで撮った写真を少し選んでプリントするようにしています。

自己満足だけじゃなく、人にあげたりすると良いし。
最初は近所の写真屋さんにだしてプリントしてたんだけど、だすのと受け取りに行くのが面倒で
最近は自宅のインクジェットプリンタです。

うちにあるプリンタはキャノンの5色(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック二種類)のタイプで、特別高価なモデルではありません。
今時のプリンタは9色とか10色とか、インク代がスゴそう!

ただプリンタで印刷した事がばれないような印刷をするには紙はこだわります。
自分の経験だと、インクジェットプリンタの場合光沢紙を素直に使うとクリア過ぎて、プリンタでの粗が目立ちます。そこで色々使った末に行き着いたのが半光沢タイプ。メーカーによってはセミマット、絹目調とかいうタイプです。
そして結局一番高いヤツ。

「ピクトリコ セミグロスペーパー」


ヨドバシで120枚入L判が1920円でした。1枚あたり16円。プリンタのインク代もいれたら一枚30円弱かなぁ・・・そう写真屋さんとさほどかわりません。が、自宅で夜な夜な刷れるし、仕上がりも結構好きな感じです。

ちなみに写真は初登場、愛猫サツキ嬢です。可愛過ぎます。

自分がプリントされているのを珍しそうに眺めるサツキ嬢。可愛過ぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。