YOUR SONG IS GOOD超2日間の二日目に行ってきました。


ユアソンことYOUR SONG IS GOODを初めて見たのが高校生の頃。
っつーことで恐らく13~4年見てるって事になります。

って事は今年結成15周年を謳っているユアソンの結成当初から追っかけてるワケです。

ファン歴長いですね。

だって(恐らく)一番最初の音源はテープでしたからね。あの頃のインディーバンド感満載ですね。
その後1st7インチレコードと、1stミニアルバムCDって感じで発売していき

当時下北沢シェルターで行うライブイベントだったカクバリズムは一つのレーベルとして動き出し、気付いたらsakerockや二階堂和美(かぐや姫の物語の主題歌歌ってる!!)なんか所属するレーベルになってました。

ちょっと脱線しましたが、自分が美容師として働きだした20歳くらいの時に1stアルバムが発売しました。

んでもって、ユアソン自体も1stミニアルバム発売の初期くらいまでは、完全インストゥルメンタル(ボーカルの無い)なバンドでしたが、1stアルバムを出したこの頃には、半数の曲にボーカルが入るようになり、マニアック路線からキャッチーなコール&レスポンスな方向性に移行していった感じでした。
そんなバンドの雰囲気が変わるのと同時期に、激動のアシスタント時代を迎え次第にライブ離れしていきました。

そういえば今はなき恵比寿みるくでやっていた、真夜中のカクバリズム(だったっけな??)はオールナイトだったので行ってたかなー

んで25~6歳の頃からまた少しずつライブに行くようになったのですが、やっぱり初期の曲を聴きたいっていう欲求はありましたね。

タイトルにある超2日間っていうのは。リキッドルームで毎年行われるユアソンの土日続きのイベントで毎回面白いメンツで構成されていたり、一昨年はユアソンワンマンの2日間だったり、ユアソン忘年会的ライブです。

の2日目日曜日だけ行ってきましたって話です。

前置きが長過ぎた・・・そんくらい思い入れの強いバンドです。

って事で疲れたんでライブの感想はまた今度にしよっと・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。