BRUTUS特別編集[合本]大友克洋


またまたBRUTUSで大友克洋特集でした!!
といっても過去に特集した号の合本ということで、両方とも持っていたので内容は、ほぼ知っている内容です。
IMG_5451
↑が過去の二冊になります。

原画展以降の記事も沢山加筆された内容にもなっているし、今回の合本を読めば大友克洋とはどんな漫画家なのか?って事がだいたいわかると思います。
内容は
新作アニメについて
原画展について
新連載漫画について
井上雄彦と対談
河村康輔と対談
コムデギャルソンとコラボ
大友克洋インタビュー
紫綬褒章受章
って感じで盛りだくさんです。

AKIRAしか読んだ事が無い人は、特別付録の書き下ろし漫画(左側のクールジャパン特集の時の書き下ろし)を読むと、短編集「さよならにっぽん」や「ハイウェイスター」なんかに収録されているシュールな現代劇の世界観が体験できます。
SFだけじゃない大友漫画です。
IMG_5452
(左が昔のクールジャパン特集時の付録で、右が今回の合本の付録)

最近DVD、Blu-rayが発売になった「ShortPeace」短編集ですが、これはこれでマニアックで良いですよ。
特に大友克洋原作の「武器よさらば」が、漫画の世界観をそのままに少し話を膨らませて映像化されています。

その原作の「武器よさらば」も何故かこのタイミングで大型本として発売されるみたいです。コノ漫画のカラーページの使い方がスゲぇかっこいいんですよ!
ってかなりマニアックな内容になってきたんでこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。