ヘッドフォンの修理DIY


以前から使っているヘッドフォン購入履歴を見るとちょうど三年経ってました。

毎日ガシガシ使っていると色々へたってきます。
まず耳があたるイヤーパッドがボロッボロになります。
それからコード内の断線。
以前もコードの真ん中部分が断線して、コードを自力で交換した事があります。

今回はプラグ部分があきらかに断線していて、聴いててコードが動くと「じゃりじゃり」言います。コレ結構ストレスなんですよね。

んでしばらく音質は無視してiPhone付属のイヤフォン使ってました。これが便利なんですよ。リモコンもついてるし、小さいし、ポケットに入るし。

が、しばらく使ってるとこっちも断線。自分はMacやiPhoneは大事に使うのに昔っからヘッドフォン/イヤフォンはラフに使います。これ自覚してます。

新しく買い替えるのも良いんですが、やっぱ気に入った物を修理して使い倒そうって事で、今回も自力です。

買ったのはこのプラグ¥672-で送料込って最高です。ここのショップのブログとか、このページなんかを参考にしてみました。
写真 のコピー 3
ついでにイヤーパッドも交換しました。

これで大事なドライバー部分とアーム部分以外は全て交換しちゃった感じです。

ですが、音質がこれだけでかなり向上しました。まずイヤーパッドは相当ぼろぼろだったので、付け替えて装着してみるとフィット感が全然違って、フィットしている分音圧がぐっと良くなりました。今までどんだけ音が逃げてたって事ですね。そしてプラグの交換でもクリアな音がなってる感じがします。

大満足ですね。
IMG_6402

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。