FUJIROCK2015に向けて①


昨年2014年は子どもが産まれるのもあって断念していたフジロックですが。

今年は行きます。’15

っつう事でボチボチ準備する段階なので一通りまとめていこうと思います。kasaneはフジロックの期間はお休みという事をドンドン浸透させていく所存であります。

2015年3月現在できる準備は
①何日目にいくか考え、どこに泊まる?宿は?テント?
②予算を考える
③チケットを買う
④前年モデルの安くなっているアウトドアギアを買う
⑤CDを聴く/妄想する/テンションあげる

こんなとこでしょうか。あくまでもフジロックに7-8年参戦してみての内記個人の見解です。

①何日目にいくか考え、どこに泊まる?宿は?テント?

8887212526_43b1b6e010_z(↑2012年のキャンプサイト)
そんな事は直前でいいじゃん、アーティストの日割りも決まっていないのに決められないって人もいると思いますが、既にオフィシャル宿の受付は先着順ではじまっています。
恐らく近場の宿はsold outしているでしょう。今から泊まれる宿を探すとなると、会場までは車移動必須の場所になるでしょう。
やっぱ近場の宿に泊まりたいなら、知り合いを通じて一緒に泊めてもらったり、ネットで知らない人と相部屋になるのか、キャンプかって事になります。
キャンプだと僕は完全にPYRAMID GARDEN推しです。
ここのメリットは、まず平らな場所に広々とテントが貼れる事。目の前までバスで行ってくれる事。荷物を目の前まで送れるって事。ちいさなステージがある事。デメリットは少し会場から遠い。そのくらいかなー
通常のキャンプサイトの平らな場所にテントを張りたかったら木曜日の昼にダッシュするしか無理ですね・・・

②予算を考える

9421161377_97276ed2a1_z(↑毎年食べたい天国バーガー)
これ結構大事ですね。
僕の感覚でキャンプ三日参加でだいたい10万弱。がんばって8万くらいかなーって感じです。
内訳はざっと、チケット4万円、交通費往復1万円、現地での食費、飲み代、遊び代3万円。コレで8万円ですね。軽く安い時期のハワイ3泊5日行けちゃいます。
せっかくのフジロック、飲み食いは抑えたくないですね。上記に諸々準備品や、Tシャツ買うとかすると軽く10万円コースです。
1日参加でもチケット1万7千円、交通費1万円、飲食等1万円、がんばって4万円ですかね。まぁ5万はかかりますよ。
って事でチケットはなるべく早く買う事で、当日に切羽詰まらなくても大丈夫です。
宿に泊まるならだいたい素泊まり1泊7000円だったような 
ま、お金あるなら気にしない事ですけどね・・・

③チケットを買う

Unknown(↑2011年のリストバンド)
これは各プレイガイドで買えば良いのですが。2015年3月11日現在各チケットは購入可能になっています。
まず入場券。三日間行く人は三日通し券を買えばいいのですが、1日行く人は一日券を早めに購入する事をオススメします。
何故かというと売り切れる可能性が一番高いからです。たしか1万枚限定だったような。特に土曜日なんかは一番行きやすいですからね。最近だとレディオヘッドが出た2012年
この年は日曜日の大トリがレディオヘッドで、日曜日がまずsoldout、その後すぐに焦った人たちが三日通し券に流れ、三日通し券もsoldout、その後に土曜日もsoldoutし、当時過去最大の動員だったそうな。
って事があり得ます。
そしてキャンプの人はキャンプサイト券も無いとキャンプサイトに入れません。
車の人がかなり重要なのは駐車券。本当に使えるのは[場内1]だけです。[場内2]でも会場ゲートからかなり歩きます。三日キャンプ参加で車の方は是非とも[場内1]をゲットして下さい。ただし早割だと100%[場内1]ですが、今買うとどの駐車券になるかは運次第です。[場内1]は直前までヤフオク等でだいたい2万強くらいで取引されてますね。元値9000円ですが。

④前年モデルの安くなっているアウトドアギアを買う

9421152807_b38247e78c_z(↑tevaのサンダル)
雨は絶対降りますからね。備えあれば憂いなしですから。絶対あったほうが良いアウトドアグッズ。
自分はずーっとポンチョですね。とりあえずポンチョ買っとけって感じ。それから一昨年やっとかったのはゴアテックスのマウンテンパーカ。やっぱり信頼のゴアテックス。
足下は内記の場合はだいたい濡れても良いサンダル系が多いです。去年はtevaのサンダルにしました。友達なんかはゴアテックスの山用ブーツで完璧にしている人もいます。
女の子は長靴が無難ですかね。
今時期まだ探せば2014年秋冬モデルが処分価格で出てたりしますからね。安く手に入るかもです。

⑤CDを聴く/妄想する/テンションあげる

DP2M7700(↑先日ジャニスで借りたCD達)
やはり予習は大事。
フジロックあるあるですが、気に入ったバンドがこないだのフジロックに出てたって事。見とけば良かったーってこと良くあります。
なんとなく知ってるけどいいやって流してた大御所っぽいバンド。後日聴いたらすげーいいじゃん!って事になるので抑えるところは抑えた方が良いです。
それと初心者にオススメなのはフジロック10周年の時にでたDVD。これ歴史と雰囲気を感じるのに最適です。
空気が良くわかるのはこんな動画もあります。

とりあえずこのくらいで、そのうち第二段書きます。

フジロック関連のpostまとめはコチラ
2013年フジロックレビュー①はコチラ
2013年フジロックレビュー②はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。