hedwig関連のサントラ3種類


映画「hedwig and the angry inch」は観ましたか?
10数年前に上映されたミュージカル映画です。元々はオフブロードウェイのミュージカルみたいですが
監督兼主演のジョン・キャメロン・ミッチェルの歌が素晴らしく、映画館で観た後そのまま旧渋谷HMVでサントラを買いました。
これがまた全曲オリジナルで最高なんです。

学生時代に買ったサントラCDですが、その後勤めていたサロン”BRIDGE”の先輩方も好きだった事もあり、当時かけまくっていました。

その後公開されたドキュメンタリー映画「Voice of Hedwig」はhedwig and the angry inchの名曲達を豪華なアーティストにカバーしてもらい、そのCDの収益をNYにある同性愛者の為の高校ハーヴェイ・ミルク・ハイスクールに寄付するという趣旨の映画です。これもまたドキュメンタリー好き、hedwig好きにはたまらない映画になっています。超名作(断言)。
60620466
このCDの参加アーティストが半端無い豪華ぶり、以下シネマライズのHPから引用
出演・音楽:ジョン・キャメロン・ミッチェル/オノ・ヨーコ/ヨ・ラ・テンゴ/フランク・ブラック/ブリーダーズ/ベン・フォールズ/ベン・リー/ベン・クウェラー/ジョナサン・リッチマン/ルーファス・ウェインライト/スリーター・キニー/ポリフォニック・スプリー/ゼイ・マイト・ビー・ジャイアンツ、シンディーローパー他
大好物The Polyphonic Spreeのカバーなんて最高すぎます。

そして今回の本題ブロードウェイのオリジナルキャスト版のサントラが数年前にCDが発売されていたらしく、その12インチアナログが先日のレコードストアデイで発売されていたので買っちゃいました。
IMG_5726
これが同じ曲なのにまたまた違った顔をしていて。昔飽きるまで聴いていたのが嘘のようにリピートで聴けちゃいました。

映画版よりシンプルなバンド編成で、また違ったアプローチで聞き応えバッチリでした。本場ブロードウェイのミュージカルを観てみたくなりました。
この流れで調べたら、つい先日ジョンキャメロンミッチェル主演公演は終了したらしく、別の俳優を立てて引き続き上演されるそうな 

かなりのロングランですね。

興味持った方は、上から順にチェックしてみるのも良いかと思います。

せっかくなんでYouTubeも上げときます。
↓映画のトレーラー

↓映画内の名曲Origin of Love

↓ドキュメンタリー「Voice of hedwig」内のThe Bens(Ben Folds, Ben Kweller and Ben Lee)のWicked Little Town

↓ドキュメンタリー「Voice of hedwig」内のThe Polyphonic SpreeのWig in a Box

↓ブロードウェイキャスト版Origin of Love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。