子連れフジロックに向けて2017~ベビーキャリア編~


今回のフジロックは3歳目前の長男と二人きりという事で
いかに会場内スムーズに移動するかということを考えて ベビーキャリアを購入しました。

ベビーキャリアとは これです
P1050798

子どもも背負って 荷物も運べる夢のような 地獄のような重さのキャリアです。

・下調べ編

色々調べました ネットパトロールで探し回りました まず呼び名を知らないからそこからです
あ、これベビーキャリアっていうのね ってとこから始めて
行き着いたのがこの記事
http://blog.bepal.net/outdoornews/newproduct/gear-1.html
アウトドア雑誌BE-PALのウェブサイト内の渡部郁子さんというママさんアウトドアナビゲーター?の方が
たくさんのベビーキャリアの情報を発信していました!Big Up!!

・購入編

そこでさらに調べると神保町のさかいやスポーツさんが一番豊富にベビーキャリアを取り揃えているとの事
4ブランド程の取り扱いがあって 悩みましたが
モンベルのベビーキャリアにしました。

理由は収納部分が一番多くて なおかつ一番安かったからです。
恐らくモンベル以外のブランドは本格的な登山使用を見据えていて モンベルのはもう少しお手軽な扱いを考えているように感じました
モンベルは容量26Lと 普通のデイバックくらいの容量に対し 他のブランドは12L前後 かなりコンパクトな作り
こちとらフェスでの使用なので 荷物詰まった方が良いのです。

たしかに荷室を開けるとかなり奥行きのある荷室で これ無茶して入れたら 重さが半端ないな・・・ってくらいです

お値段は¥18,800+税ですが こちらサンシェードとレインカバーが別売りなので 大事をとって購入して合計¥25,000-くらいです。

・使用編

ぶっつけ本番は怖いので 今の所二回ほど近所で使いました。
まずは 家でのせてみます 一回目子どもが乗ってから悪ふざけしたら 倒れて柱に頭を殴打 泣く という事が起きて それ以来のってからは静かにしてます
痛い目みて正解でした 扱いは慎重に!
身長等を考慮して 各箇所のサイズを調整 だいたい3歳までの作りなので 全体的にギリギリまで広げます 長男は今年で最初で最後かなーと けどうちには次男も控えてるので あと3年くらいは使えるかな

近所の公園で使ってみて 子どもと顔が近いので安心感がありますが 子どもが帽子を被っているとツバがコツコツあたって 気になります って事でサンシェード使って帽子なしが必須ですね
うちの子14kgもあって 荷物も仮で詰めていったら 普段登山なんかしない僕には鬼でした 日々の運動不足が響きます
腰のベルトをしっかりして 肩ヒモのフィット感を調整して 一番楽になる箇所をさぐります 登山じゃないので平気そうですね 
二回目に使った際に 帰りにスイカを買って帰りました ベビーキャリアを背負った状態で 手で多少重い荷物を持つのは肩への負担へつながる事がわかりました
これ背負ったら基本手ぶらですね

フジロック前までにもう一回くらい背負って出歩きたいですね

・総括

少し贅沢な子どもグッズでしたが とにかく買ってよかったです。フジロック以外にも外にお出かけする時にいいかもですね。
都心では変に目立つかもですが アウトドアには良いかもです。
大きめのリュックといった気分ででかけて 子どもが歩けなくなったら背負う せっかく買ったので 使い倒したいですね 

カテゴリー:フジロック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。