本日(10/1)のお客様との備忘録的blog


本日もお客様と音楽の話題で大変もりあがりました。
そのお客様に紹介した音楽を忘れないように映像のせておきまーす。

まずはお互い好きだったtommy guerreroと同じスケートチーム“Bones Brigade"の一員だった「Ray Barbee」
ゲレロの兄貴がトーマスキャンベルに紹介した事でデビューしたという逸話もあります。
かなり気持ちがいいライブ映像見つけました!

Ray Barbee Live — Harmony Festival 2010 from Edwin Carungay on Vimeo.

そしてそのRay Barbeeも参加しているドキュメンタリー映画「sprout」のサウンドトラックより
「Butter Nut」Sprout House Bandも紹介します。
Sprout House Bandとは、この映画の為に作られた非常に豪華メンバーのスペシャルバンド
な、なんとメンバーはJack Johnson, Tommy Guerrero, Money Mark and Adam Topolというヤバさです。どーぞ

チルアウトですね。

それと、昨日新譜を買ったマニーマークです。
この人も上記の通りSprout House Bandにも参加していてますが、なんと言っても忘れられないのが
ビースティ・ボーイズの第四のメンバーとも称されているキーボーディストで、自身もシンガーソングライターという超切れ者。
ビースティーズ意外にもベック、ジャックジョンソン、最近ではレッチリのバックでもやっているという影の人気者です。
ぼくの好きな曲はちょっと見当たりませんでした。どーぞ

じゃあついでにtommy guerreroの音楽でThomas Campbellが作ったショートムービーもどーぞ
中で絵を書いているのはBARRY McGEE aka TWISTですね。
ちなみに僕はDVDで持ってますが!

と、そんな感じの過ぎてしまった夏っぽい曲紹介だったかもですが。全部オススメでーす!

2 Comments

  1. こんばんは。
    一昨日はありがとうございました。

    ほんとスバラしいラインナップですねー!
    家族が寝静まった夜に、ひとりニヤニヤしながら見入っちゃいました。
    特に、レイ・バービーのライブがいい塩梅ですね。ん~生で聴きたいな。

    あと驚いたのが、マニーマーク。声を含め、個人的にストライクな感じです。
    教えていただき、感謝です!
    是非また今度色々と紹介してくださいな。

    あと、クラシコ書店さんにも連れてってもらい、ありがとうございました。
    あれから1時間くらいお邪魔してしまいました。
    また遊びに行きたいと思います。

    1. わ!コメントありがとうございます!!

      その辺は映画「sprout」公開時に掘った人たちで西海岸の空気がガンガン感じられて良いですよ!マニーマークは東かもですが・・・
      他にもドキュメンタリーで「beautiful losers」がすっげえオススメですよ!
      マニーマークが音楽担当してるし、その界隈のアーティスト達が一同に見れます!!

      クラシコさんも楽しめたなら良かったです!あそこは神楽坂でオススメ出来るスポットですよね!

      僕もチーズ屋さん行ってみます!(まだ行ってないです、すいません・・・)

      またお待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。