雑誌とフリーペーパー


FLJとsbとHidden
この三冊一番右のsbという雑誌だけ1000円(くらい)で他の二冊は無料のフリーペーパーです。

行きつけのスケートショップに「sb」を買いに行ったらもう二冊もついてきた形。
お得感が半端ない。

[sb]はもちろんスケボーがテーマの雑誌で この号はARI MARCOPOULOSのスナップが目当てで買ったんですが、対になる形で掲載されていた荒木塁さんのスナップも最高でした。
少し前の[sb]も平野太呂さんのスケート写真がヘッドラインの号も買ったのですが スケーターが撮る写真や映像はグッとくるものが多いです。

そしてフリーペーパー一冊目は[HIDDEN CHAMPION]これもスケートショップで取り扱っているだけあって
スケートカルチャーのフリーペーパーです。
スケートだけじゃなくARTやカルチャーも幅広く取り扱っていて 特にアートワークは癖のある人を特集していて面白いです。新作ファッションページまであるので パッと見雑誌ですがフリーペーパーなんですよね
このクオリティで年4回発行している事が最高です。

そんで最後が[FLJ]
FLJはアンダーグラウンドなストリートカルチャーを見続けてきている大野俊也さん この方過去にFineやワープマガジンで編集長を歴任してきて かなり初期からHi-STANDERDなど所謂AIRJAM世代のバンドとも親交があり 自身もDBXというハードコアバンドもやられている ストリートカルチャー最前線な方
そんな大野さんが編集長のフリーペーパーです。
ラッパーから洋邦問わず色んなバンドにインタビューしているフリーペーパーです。
完全に大野さんの親交の幅が誌面から伝わってきます。

二冊のフリーペーパーはどこがどうやってお金をだして 広告などもあるけど どうやって採算とっているのか謎です。
それくらい内容が濃いです。
この辺サロンでも取り扱えられると良いんですがね・・・

しばらくは店に置いとくので読みたい人いましたらお声がけくださーい。