鎮座DOPENESS×環ROY×U-zhaan


ラッパーの鎮座DOPENESSと、環ROY
タブラ奏者のU-zhaan

この三人がたまに出すコラボ曲 毎回最高なんですよね。
アナログなタブラのビートにのせる二人のラップ シンプルなんだけど 毎度タブラって太鼓なの?なんなの?って程の音色で度肝抜きます。
おすすめ!

最新の「BUNKA」って曲 ヒップホップの歴史と インドのタブラの歴史の掛け合い ヒップホップはなんとなーく知ってる事も
タブラ奏者の歴史 正直「しらねーーー」って内容 この絶妙なセンスが最高。

個人的には「ギンビス」がかなりささりました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。